に投稿 コメントを残す

黒枝豆出荷が終わりました




 こんにちは!❝ dahiko ❞ でーす。今日は秋晴れの爽やかな1日!絶好の釣り日和でしたが仕事チューでります。明日こそ!❝ アジング ❞ にいくぞーー!と秋空を見上げた次第。今日はこれからWebセミナーを受け、その後は仕事が決まりそうなコンサルのプレゼンに出かけます。

 この Blog?HP?で再三お届けしている、❝ 丹波篠山黒豆便り ❞ 。この事業はそろそろ今期活動の〆に入ろうとしています。みなさんに好評をいただきました黒枝豆の出荷が10月31日をもって終了いたしました。ありがとうございました。

 私目は活動報告と精算のまとめ

 まだまだ ❝ 稲やん ❞ の黒豆農家としての作業は続くのですが、黒枝豆としての出荷は終了。これから黒豆として完熟し、自然乾燥する年明け1月中旬ごろ再度収穫作業が始まるそうです。それまではパンジーやビオラの出荷、葉ぼたんの仕立て・寄せ植えなど年末に向けての出荷作業が続きます。花も作ってるんですねー彼。ちなみに黒枝豆の収穫・出荷前は稲刈りをやっていたようで。。農家としての色んなことをやってるんですねー

 で、ラズシップの山田社長は出荷した黒豆の請求・清算作業に入られたようでして、この作業が済んだのち、種蒔きから畑の管理、草取り収穫から出荷。請求から集金。精算までを私目が作成する予定です。今月末から12月初めには収支が確定し、来年への課題がまとめられるかと思います。

 というワケで今季の黒枝豆出荷終了のお知らせと御礼でした。来期は今期と同じコンセプトで営業を拡大する予定。もちろんコチラでも事業の進捗、作業風景などを掲載し販売ページの強化につなげたいと考えております。引き続きお付き合いいただけると幸いでございます。

 魚天特製!黒枝豆レシピ

 出荷終了後にレシピ公開されてもなーーと思われるかも知れませんが。。気にせず公開です(笑) 今回も神戸・元町の 海鮮居酒屋 魚天 店長 ❝ 哲ちゃん ❞ の。。あれ?今回はお店のアイドル ❝ 高ちゃん ❞ お手製黒枝豆オムレツ。。お味が楽しみですね~

 ここで 海鮮居酒屋 魚天 さんからお知らせ!肌寒い。。人恋しい季節。。そうお鍋の季節がやって参りました~ 海鮮居酒屋 魚天 ではブリシャブをはじめ、お客様のご要望にお応えするお鍋プランをご用意いたしております。忘年会・新年会はもちろん!コンパでわいわい!ウチの家族でガヤガヤ!まったり恋人と!ぜひ魚天自慢のお鍋をお楽しみください!

 ご予約の際は ❝ dahiko ❞ さんに聞いた!とお伝えいただければ!素敵な!素敵な!男前筋肉でお出迎えいたしますので是非ご予約下さいませ!


海鮮居酒屋 魚天


電話:078-393-2788



written by dahiko



過去記事は下記リンクから

丹波篠山の黒豆農家知りませんか?

丹波篠山黒豆便り ~其之壱

丹波篠山黒豆便り ~其之弐

丹波篠山黒豆便り ~其之参

丹波篠山黒豆便り ~其之肆

丹波篠山黒豆便り ~其之伍


に投稿 コメントを残す

丹波篠山黒豆便り ~其之伍




 昨日10月20日、丹波篠山市の黒豆農家 ❝ 稲やん ❞ の畑にて春から携わっていた黒豆の収穫を見学にいってきました。Y様の一言「 ❝ 篠山市 ❞ 知り合いは居ませんか? ❝ ますだ ❞ さん 」に始まった黒豆作りは、ようやくヒトツ区切りが付き形となりました。でもって、そのY様ですが、ご本人に許可を得まして今日はご紹介させていただきます。

 Y様こと ❝ 山田 高生 ❞ 社長は、神戸市の兵庫区に在る保険会社、❝ ラズシップ株式会社 ❞ の代表取締役で ❝ dahiko ❞ 私目の保険を担当頂いている、いわば保険のプロフェッショナルです。かれこれ18歳からお世話になっておりますんで。。35年。。といった長い長いお付き合いをさせて頂いております。

 そんな山田社長に黒豆農家の稲山農園 ❝ 稲山 ❞ さんを紹介してから早6か月。まだまだ収穫・出荷は来年1月まで続きますが私目が携わった部分については、❝ ラズシップ株式会社 ❞ 様の収穫祭をもってヒトツの区切りが付きましたのでご報告を。今後は来年度に向けて、さらに多くの人に発信を続けたいと思います。


 すでに準備万端の畑

 花曇りの朝8:40。JR篠山口駅に到着。すでに ❝ 稲やん ❞ が駅ロータリで出待ちしてくれておりました。感しゃーーー畑までは駅からバスで7~8分、徒歩10分。その距離が僅か5~6分。地モピーならではの最短~農道走行で到着です。東吹という地区に畑がありまして、舞鶴若狭自動車道の但南篠山インターからですと通常10分ぐらいでしょうか。

 で畑に着きますとすでに準備は整っており何もお手伝いすことはありませんでした。午前中の一度に400本超が刈りとられるイベントでしたから。。気合が入っていたんですかねーーー

 しかしながら前日に結構な雨が降っており、畑は相当ヌカるんでおりましたんで株の切り倒しは ❝ ラズシップ株式会社 ❞ のスタッフ様が行うてはずになっていた模様。9時過ぎには収穫祭用の黒豆100本が農道に並べられました。


畑から切り出された黒豆
5本ずつ20束100本の山

 収穫祭は盛況

 さて10時およそ30人ほどが集まり、❝ ラズシップ株式会社 ❞ さんの収穫祭がスタートしました。冒頭、前年からの経緯、❝ 稲やん ❞ こと黒豆農家稲山さんとのご縁。就労継続支援B型事業所❝あつまろ❞さんが除草・収穫作業に入ったいきさつ。などなど山田社長が抱くこの事業への想いや紹介などを熱く述べられておりました。参加者の皆さんは熱心に聞き入っておられ、ご賛同くださいました。


2019・10・20 10:20
収穫祭スタート


 ❝ 稲やん ❞ が前日に収穫された黒豆を塩ゆでにして参加者の皆さんに振る舞ってくれました。まん丸でホクホク!激うまでしたねーーーサッポロ☆ビールはありませんでしたが。。ビール全般ありませんでしたが絶対ビールが進むクンにちがいありません☆

 10月の丹波篠山市はハイシーズン。毎週神社では収穫を祝う祭りが催され、山車や神輿が街中を周ります。さらに味祭りなども行われ秋の篠山城下は活況。ほんと賑やかなんです。昨日は3大祭りと言われる陶器市が開催されており。。そんなわけで朝から多くの観光客でインター降り口は渋滞。収穫祭参加者の皆さまも渋滞にハマっておられたようで。。

 オープニングこそ30名程でしたが。。最大60人ほど集まった盛況な収穫祭となりました。下部の切りたおしから鞘になるまでチョキチョキ切り分け、約3時間ほどで作業終了。なかには100本200本と購入頂き、2トントラックに黒枝豆を山積みにして急いで会社へ戻られるお客様も。山積みの黒枝豆は自社のお客様にオミヤゲとして配られるそうな。実に太っ腹な社長さんが勢揃いでしたね。




 収穫祭での作業を終えられたお客さまには ❝ 山田社長 ❞ が一組一組ご挨拶も。この事業の趣旨にご理解・ご賛同頂いたことへのお礼や来年度の抱負なんかを真剣に話されておりました。帰り際には来年の参加や黒枝豆の注文もお客様から表明頂いていたようですね。

 さらに配慮も

 残念ながら予定があわず収穫祭に参加頂けなかったお客様の中で、ご希望のお客様には。。南斗なんと本日21日以降、月末にかけて ❝ 稲山農園 ❞ より畑で獲れた黒枝豆を直送されるとのこと。。私目も昨年、一昨年と ❝ ラズシップ株式会社 ❞ よりお贈りいただきました。。しかししかし太っ腹ですねーー保険入ってて良かったーーー山田社長に感謝する瞬間ですね(笑)

 そんなこんなであっという間に3時間超が過ぎ。。収穫祭は無事終了。ようやく一区切りがつきました。この Blog や Twitter 、Facebook からイロイロと応援やアドバイス頂いたこの企画も今年度は一応終了?来年度に向け、ご理解・ご賛同をさらに頂くべく発信していく所存です。

 また事業ですから利益追求、ビジネスモデルとしての確率は今後も怠らず推し進めていく所存です。何卒、ご理解お付き合いくださいませ。まだまだ枝豆としての刈り取り・収穫、配送作業。黒大豆としての刈り取り・収穫・乾燥と作業が続きますが一区切りのご報告とさせていいただきます。

 次回は決算。改善点の洗い出し。改善方法。来年の抱負。黒大豆として収穫風景。などを予定しております。引き続きお付き合いくださいますようお願い申し上げます。


 あ!そうそう

 この黒豆!神戸・元町の 海鮮居酒屋 魚天 にて食して頂けます。現在ですね店主 ❝ 哲ちゃん ❞ にお願いして美味しい黒豆メニューを考案してくれるようお願いしております。近日公開してもらうんですが。。たぶんメニューには出てるよねーー??もちろん!鉄板の塩茹でもあると思うんで、ぜひ足を運んでみてください。

 また食べてみたい!という方は私目までご連絡いただけますとお送りするコトも可能です。ドンピシャの美味しい黒枝豆を食べるなら「 11月の1週目連休辺りまで!」とのことですからお早めにご連絡くださいませませ。。


海鮮居酒屋 魚天






written by dahiko



過去記事は下記リンクから

丹波篠山の黒豆農家知りませんか?

丹波篠山黒豆便り ~其之壱

丹波篠山黒豆便り ~其之弐

丹波篠山黒豆便り ~其之参

丹波篠山黒豆便り ~其之肆

に投稿 コメントを残す

丹波篠山黒豆便り ~其之肆




 週末到着予定の台風が非常に気になる火曜日です。こんにちはーー ❝ dahiko ❞ さんです。春から携わってきた丹波篠山市の黒豆農家 ❝ 稲やん ❞ とYさんの事業サポートも大詰め!いよいよこの地域でも黒豆狩りが解禁となり市内各所で10月5日から販売が始まっております。

 営農組合さんや農協さんのお話ですと、解禁の週末から日曜にかけて多くの観光客が丹波篠山市を訪れ黒豆はあっという間に売り切れ。。商品が足らない盛況となっているそうです。


 我らが ❝ 稲やん ❞ の畑でも、就労継続支援B型事業所の方々に作業にあたっていただき収穫作業が進んでいます。畑からの切り出し。枝を打ち鞘の収穫。さらに選果までをこなしてくれています。本当にドコか悪いの?と疑ってしまうほど動いてくれます。事業所 ❝ あつまろ ❞ の管理者による人選も大きいですが、彼らは実は優れているんですね。ハイ。。つくづく感心致します。


 美味しい黒豆の秘密

 そんな収穫真っ最中の黒豆ですが。。みなさん知ってますか?今、収穫真っ最中なのが黒豆の枝豆。いわゆる黒枝豆。このまま月末ぐらいまで放置すると完熟に近い熟した黒枝豆が出来ます。それをさらに放置しておくと乾燥して黒大豆。いわゆる黒豆になります。

 みなさんがよく見る形態は初期の黒枝豆と乾燥した黒大豆ではないでしょうか?もちろんこの両とも美味しいんですがーーーこれを食べたらマタ食べたい!という病みつき黒豆は黒枝豆と黒大豆の間。完熟に近い状態の黒枝豆がサイコーなんです!

 ちょっと見た目は悪いんですよ。。鞘が黄ばんで黒豆が熟し始めて真っ黒ーーくなり始めてますから。。知らない人が見たら美味しい時期を過ぎた様に見えるんですが。。これがサイコーにうまい!美味いんですよ。

 下の黒枝豆の茹で方は地元の方が美味しい食べ方を是非!ということで提供いただいたんですが25日~30日この期間収穫されたものがベストですね。多少気温差で日のズレがあるものの、ほぼこの前後ならお住いの地域で丹波篠山産黒枝豆を探してもらえればベストではないでしょうかね?

 10月中頃も枝豆として美味しいんですが丹波黒豆本来の味ではないかな。。かたや完熟なら11月初めの3連休は?とお思いの方。。完熟した豆と同時に鞘も熟していますので輸送で傷んじゃう可能性が高いんです。見た目も。。したがって一般的なお店では売ってるの見たことありません。。現地、丹波篠山でしょくすなら最高かもしれませんけど。。

 


黒枝豆の美味しい茹で方

 この他に ❝ ゴハン ❞ と一緒に炊いたり、❝ おこわ ❞ も栗おこわのように美味い。パンに混ぜ込んだ ❝ 黒豆パン ❞ は結構ファンも多い。他にも餃子の皮で鞘をつくり和食八寸に。などなど丹波篠山市内の居酒屋では工夫を凝らした一品が数多く食せるんです。おうちでも ❝ おこわ ❞ や ❝ 黒豆パン ❞ なら器用な方ならつっくちゃうんでしょうねー

 ただただ台風19号が心配

 ただ今週末からの10月唯一の3連休は猛烈な台風19号が日本の中心部を抜けていく見込み。。被災する家屋が多い千葉や宮崎が心配。。我らが ❝ 稲やん ❞ の畑も他人事ではありません。この台風の予想されたコースが最悪。。昨年、関西国際空港の連絡橋に船が突っ込んだ。。多くのハウスが倒壊・ビニールが吹き飛びました。。同時に多くの農作物が集荷を前に風害や塩害に。。あの台風と似たような進路予想が出ています。

  収穫が始まり、くしくも今週末から始まる3連休は  丹波篠山味まつり  で多くの観光客が見込まれておりますが。。ひじょうに憂鬱な台風待ちを強いられている模様。。早々に収穫してしまうワケにもいかないでしょうし。。祭りの準備は着々と進めないといけないですし。。うーーんどうしたモンでしょうねーー

 この台風19号は超大型で猛烈とのこと。。ドコを通っても日本にとって大打撃になる予感。。畑も海も山も川もキケンがイッパイ。皆様に被害が及ばない、軽微な被害に留まるようお祈り申し上げております。地震に津波。。台風に山火事。。と多すぎる天災にお疲れな日本。。地球には少しお手柔らかにお願いしたいモノですな。

written by dahiko



過去記事は下記リンクから

丹波篠山の黒豆農家知りませんか?

丹波篠山黒豆便り ~其之壱

丹波篠山黒豆便り ~其之弐

丹波篠山黒豆便り ~其之参