に投稿 コメントを残す

ストローが姿を消しました!




 こんばんわーー夜は涼しく。。日が差せば暑い!そんな時節のお話です。寒かろうが。。暑かろうが。。朝の通勤時に立ち寄る元町のローソン。毎朝のようにアイスコーヒーを買い、歩きながら飲むコトが通勤時の習慣なんですが。。

 きのうになりますがローソンのアイスコーヒーからナナナ南斗!ストローが消えているではありませんか。。たしかに一昨日まではセルの容器にセルのフタ。。そして黒いストローがブッ刺さっておりました。コレを雨の日も風の日も激暑い日も肌寒い日もチューチュー吸いながら元町から八幡通まで歩いて通勤しておりました。。

 別にストローが恋しいワケでもありませんし。。ストローが無いとコーヒーが飲めないワケでもありません。が、普段あるべきものが無い!というコトには違和感がアリアリで。。思わず今日は違うローソンで朝、アイスコーヒーを買う!というお試しまでやってしまいました(笑)

2019・09・25
ローソンのアイスコーヒーから
ストローが消えました!

 代替えストローを模索した私目

 そんなお試しまでしてしまい。。結果は同じくストロー無し。。ストローロスが隠せません(笑) しかし考えると単純にコレ!世界で起こってる当たり前のことで寧ろ日本は後進なんですよねーそして環境から考えるに良いことなんですよね。それは解ってますし賛成です。

 ただ小さな子どもさんと一緒に飲むお母さんなんかにはストローを差し出す店員さんがいてくれると嬉しいですね。ローソンに在庫が残ってる間だけでも。。小さな子どもさんにはストローがあるとイイな!って思いますね。

 で、私目の話に戻りますとストローロスなんてコトよりなんといっても、ビジネス的には代替えを探していたワケで。。私目としてはストローは必要なモノという観念が備わっていたのか。。ナッシング!ストローを付けない。添えないって選択肢は今のサービス業において考えられなかった。。それが衝撃で。。勉強になりました。。

 むしろ商品に添えない。付けないでもレジにおいておけば『 必要な人は買うんじゃないか?』ぐらいにストローを位置付けていました。コーヒーだから?アイスコーヒーだから要らないのか?付けないのか?そこんとこらのローソンの考え方は解りませんが今後サービスにおいてストローの位置づけは会社方針、商品によってそれぞれ違う舵をきっていきそうですね

 さーて週末!

 最近の週末は仕事半分。ヒマさえあれば竿を振る釣れない釣りキチとなっております。9月初旬、アジング用の竿にリール、ジグが届いた時は2時間ほどの試し振りで、アジがソコソコ釣れたんだけっどなーー先週はボーーーズ。先々週は5~7cmが3匹。翌日2匹。と散々。

 9月初旬は8月末の雨続きで水温が下がり喰いが良かったんですが。。晴天続きに台風連発で水温がまた上がったようですね。。2週連続ボーーズは避けたいところ。。あす明後日はどうなんでしょうねーー

 そうや!ジグとルアーそろそろ買わんと足りんねやったーー



written by dahiko


に投稿 コメントを残す

クーポンは9月30日まで利用可能




 先日、15周年を迎えた Stadt Heurige 葡萄舎 さん。15周年を記念し発行されたお得なシュワシュワセットクーポン。当HPでもご紹介させて頂きましたがクーポン利用期限が2019・9・30に決まりました。ウィーン料理を代表する料理・シュワシュニッツエルとウィーン料理には欠かせないお酒・ゲシュプリッツァーのセット。ウィーン料理初体験というお客様にもベストチョイスではないでしょうか?

 日本では数少ない専門店の本場ウィーンのお味を格安で堪能できるチャンス!ぜひチャレンジくださいませ。残り1カ月弱シェフが最高の腕をふるってくれるでしょう。。

2019・08・25 祝15周年
この前後でこの写真・Blogを提示ください!
人気のシュワシュワセットが1,350円に!

お得なこのクーポンのご利用は
9月30日まで!

Stadt Heurige 葡萄舎 さんが 15 周年


 で今日はですね~先日15周年にお邪魔し頂いたシュワシュニッツエルをご紹介!と意気込んでいたんですが。。写真がぼんやりさんで。。とりあえずハッキリ写っていた1枚のみ。。おかしい。。ちゃんと撮ったはずなのに。。というわけでこの1枚をどうぞ!

2019・08・30
ごちそうさま!

 なめとんかーーい?的な声が聞こえそうですがボケボケの写真ばかりでした。。本来のシュワシュワセット、ゲシュプリッツァーとシュワシュニッツエルを撮り忘れ。。シュワシュニッツエルはピントあわず。。食後のみバッチリという3段オチ。。

 誠に申し訳ないのでシュワシュニッツエルを過去のインスタから。。

この投稿をInstagramで見る

#lunch #beer #vienna #cuisine #ウィーン料理

buonobuono(@buono78.jp)がシェアした投稿 –

 せっかくですんで Stadt Heurige 葡萄舎 で他にも美味しいものを紹介しておきましょうか。。シュワシュワセットが不発でしたし謝罪も込めて。。味はどれも ❝うんうまいん❞ ですよ。

この投稿をInstagramで見る

#lunch #beer #vienna #cuisine #ウィーン料理

buonobuono(@buono78.jp)がシェアした投稿 –






この投稿をInstagramで見る

#beer #carlsberg #herbs #sausage #ハーブ #ソーセージ #など

buonobuono(@buono78.jp)がシェアした投稿 –





 いかがでしょう?オーストリア・ウィーン料理に興味が湧きませんか?季節限定の旬メニューも多々あり1回ですべてを味わうのはムリ。。ですが季節の素材を活かした料理がならびます。ここには映っていませんが女性にはうれしい野菜やキノコ中心のヘルシーな料理の数々。彩がよくさっぱりとした後口は前菜として女性だけでなく男性にも人気なんですよ。

 また豚・牛・鳥類と肉料理が豊富。そのどれもが見た目よりさっぱりしていてヘルシー。女性がお肉をがっつける要素が詰まったウィーン料理。人気の秘密はその辺りにあるのかもしれません。デートに女子会に立飲み(私目のみw)に一度 Stadt Heurige 葡萄舎 へ脚をお運びくださいませ。

 お得なクーポンのご利用方法はこのページの上部、写真を入店時に見せるだけ。簡単でしょ?ぜひお使いくださいね。

Stadt Heurige 葡萄舎 さんが 15 周年



 それではまた。。写真はその場で確認しよう!今日の一言でした。そうそう Stadt Heurige 葡萄舎 さん。オーナは奥様でシェフが旦那様というコンビなんですが無類の宝塚フリーク!豊臣埋蔵金の宝塚に興味がるワケではなく。。宝塚歌劇団をこよなく愛し、ほぼ毎公演出かけるという宝塚ファンの間でも有名なお二人なんです。当然、ヅカファンも老若男女あつまるわけで。。

 ジェンヌさん・元宝塚ジェンヌさんも訪れる隠れ聖地 Stadt Heurige 葡萄舎 。ヅカファンの皆様も是非一度脚をむけてはいかがでしょうか。

written by dahiko


に投稿 コメントを残す

Stadt Heurige 葡萄舎 さんが 15 周年




 ようやく身体の痛みが薄れ。。初熱中症も沈静化しそうです。汗も普通に出るようになったし、これは週末には全快する見込み・予定ですね(笑) こんにちは!昨日・今日は風が爽やかですね。串刺しにされるような日差しの感覚は変わりませんけどね。。今日はお仕事提携中に掲載している ❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ さんから15周年のお葉書が届いたのでシェアしておきますね。お葉書が無くても下の写真でサービスが受けられますんで。。ぜひ!

2019・08・25 祝15周年
この前後でこの写真・Blogを提示ください!
人気のシュワシュワセットが1,350円に!

お得なこのクーポンのご利用は
9月30日まで!

Stadt Heurige 葡萄舎


 10+5周年

 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが元々、❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ さんは神戸・三宮エリアの夜の街、東門街で営業されておりました。10周年を迎えるあたりから、その周辺の人通りに不満があったそうです。で、現在の神戸・元町エリア中華街に物件を見つけ現在に至るといったお店ヒストリー。とうわけで東門街で10周年+中華街で5周年の計15周年なんですよ。

 ❝ Heurige ❞ は造り酒屋を意味するそうで、オーストリアとその周辺ではお店お店が造る自前のワインを飲ませるのがポピュラーなんだそうです。もちろんお酒のあて、お惣菜 にもこだわりがあるそうで、地元の名物料理を自前のワインにあうようアレンジ。お惣菜も各店店、相当美味しいらしいですよ。 ❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ さんは、そんなオーストリア街中に点在する ❝ Heurige ❞ を模したお店なんですね。日本で言う。。アテのコジャレた立飲み屋?居酒屋でしょうか?

 そもそもですが。。オーストリア料理って珍しくないですか?実は日本でオーストリア料理として認知されているお店は2軒。。ないし3軒なんだとか。オーストリアはドイツに接しているためドイツ料理と混同されがちですが、なんとなく違うモノなんです。これは『 食べてみたい!』 と思いませんか?そのオーストリア料理が食べられるのが ❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ 。

 しかも8月25日の15周年当日は ❝ Heurige ❞ 造り酒屋で出されるお惣菜が1皿200円とお手軽な価格。色んな種類を頼んで味見するチャンス。これは出かけないと!損ですね。

2019・08・25 祝15周年
25日周年当日はお惣菜全品200円!

Stadt Heurige 葡萄舎



〒650-0022
神戸市中央区元町通1-3-11
Stadt Heurige 葡萄舎
078-321-7638

ネット予約出来ます!
詳しくは下記からこちらからどうぞ !





 お惣菜も美味しいんですが。。来店されたら是非!お肉料理をご賞味ください!シュニッツェルをはじめとするカツレツ系、アイスバインなど冷静肉、カモやラムのロースト、牛肉の煮込み・ターフェルシュピッツなどいずれも絶品!

 期間中、このページの上部にある写真を見せるだけで、人気の【 シュワシュワセット 】カツレツ+ゲシュプリッツァー通常1,800円のセットが 1,350円 になりますからこのセットだけでも食べておいてください。ちなみに ❝ ゲシュプリッツァー ❞ は白ワインを炭酸で割った爽やかな飲み物。白ワインが入ってるのでお子様はダメですが大人はガブガブいけますよ。芳醇な美味しい葡萄ジュースがありますんで!お子様にはそちらを飲んで欲しいですね!セットではありません別料金ですけど(笑)

 周年期間中?周年前後から少し遅れても、この記事上部にある写真を提示していただければ【 シュワシュワセット 】を 1,350円 に割引してくれるとオーナーから連絡を頂いておりますんで。。いつまで?というのは解りませんが『 善は急げ!』いうことで早々にご紹介させていただきました。サービスが終了しましたら追記しますね。ぜひ8月25日辺り!お出かけください!




written by dahiko