に投稿 コメントを残す

ノベルティにいかがですか?バンブーストロー




 8月もあと少し。。連日の猛暑日が終わるのか?夏は終わるのか?そこんとこは定かではありませんが8月が終わると気分は秋というところでしょう。。夏の終わりをハーモニーするのもあと2週間弱になりました。。こんにちは! ❝ dahiko ❞ です。夏の終わりになんですが以前ちょこっと私目が紹介した脱プラストローのお話。私目、弊社でも色々と商材を探しておりましたところ。。ベトナムの商品を扱ってみることにあいなりましたので、こちらでご紹介したいと思います。


ベトナム・バンブーストロー工場の風景

1本1本グラインダーで小口を削る手作り

 素材は天然の細い竹

 ご存知かと思いますが、ベトナムでは古くから村の周囲を囲む垣といった屋外での使用は、荷物を担ぐための天秤棒や竹を細工・加工した籠など大小様々な竹を多く利用してきました。もちろん筍として食すことも当たり前。そんな竹と古くから付き合うベトナムには様々な用途に適した竹が自生しております。

 今回ご紹介するバンブーストローもベトナムに自生する天然の竹を採取・選別し工場の人々が1本1本丁寧に加工・出荷する商品です。サイズは外径が11~12mm・8~10mm・6~8mm・4~5mm と4段階の企画がありますが、いずれも天然の竹を使用しておりますため。。当然ながら径に若干バラつきがみられます。オススメは一般的なサイズの4~5mm。流行りのタピオカが吸い上げられる11~12mmでしょうか。

 いずれも安心してお使いいただける様、製造・加工の工程に一切の化学薬品を使用してりません。素材は天然由来、化学薬品未使用ですからまさにエコ。害なく地球へと自然に還るエコ商品であります。


天然バンブーストロー!
1000本入 オリジナル焼印入れ可能!



ショップロゴを入れてオリジナル化

Myストローをお客様に提案してみては?

 ノベルティとしての提案

 天然由来の材質でベトナムの工場の人々が1本ずつ心を込めて削るバンブーストロー。サイズはまばらで趣があってと素敵な商品ではありますが、もうひとつ、オシャレさに欠ける。。そこでベトナムのメーカーさんとお話した結果、『 焼印によるロゴ入れサービスをしましょう 』との提案を頂きました。

 ご注文時に焼印で入れたい文字をお伺いし、オーダー・決済から約2週間で製造・加工され早ければその後1週間でお手元に到着する。といった手筈になっております。残念ながら日本語はないのですが。。ローマ字フォントは数種類から選べるとのことです。

 お店の名前はもちろんですが、メッセージを入れることも可能ですから、お店からのプレゼントやMyストローの提案などお店独自のノベルティとしていかがでしょうか?価格は少々張りますが独自のブランド化に一役かってくれそうなアイテムとなりそうです。

 食器・ストローとして日本で使用できるよう、ベトナム工場発行の仕様書、第三者機関による検査書も揃っておりますので安心してご利用頂ける様、準備を整えております。使用面、雑貨感覚をクリアした天然由来のエコ商品。お店のイメージアップ、ノベルティに是非ご利用ください。


天然バンブーストロー!
1000本入 オリジナル焼印入れ可能!



written by dahiko

に投稿 コメントを残す

Stadt Heurige 葡萄舎 さんが 15 周年




 ようやく身体の痛みが薄れ。。初熱中症も沈静化しそうです。汗も普通に出るようになったし、これは週末には全快する見込み・予定ですね(笑) こんにちは!昨日・今日は風が爽やかですね。串刺しにされるような日差しの感覚は変わりませんけどね。。今日はお仕事提携中に掲載している ❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ さんから15周年のお葉書が届いたのでシェアしておきますね。お葉書が無くても下の写真でサービスが受けられますんで。。ぜひ!

2019・08・25 祝15周年
この前後でこの写真・Blogを提示ください!
人気のシュワシュワセットが1,350円に!

Stadt Heurige 葡萄舎


 10+5周年

 ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが元々、❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ さんは神戸・三宮エリアの夜の街、東門街で営業されておりました。10周年を迎えるあたりから、その周辺の人通りに不満があったそうです。で、現在の神戸・元町エリア中華街に物件を見つけ現在に至るといったお店ヒストリー。とうわけで東門街で10周年+中華街で5周年の計15周年なんですよ。

 ❝ Heurige ❞ は造り酒屋を意味するそうで、オーストリアとその周辺ではお店お店が造る自前のワインを飲ませるのがポピュラーなんだそうです。もちろんお酒のあて、お惣菜 にもこだわりがあるそうで、地元の名物料理を自前のワインにあうようアレンジ。お惣菜も各店店、相当美味しいらしいですよ。 ❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ さんは、そんなオーストリア街中に点在する ❝ Heurige ❞ を模したお店なんですね。日本で言う。。アテのコジャレた立飲み屋?居酒屋でしょうか?

 そもそもですが。。オーストリア料理って珍しくないですか?実は日本でオーストリア料理として認知されているお店は2軒。。ないし3軒なんだとか。オーストリアはドイツに接しているためドイツ料理と混同されがちですが、なんとなく違うモノなんです。これは『 食べてみたい!』 と思いませんか?そのオーストリア料理が食べられるのが ❝ Stadt Heurige 葡萄舎 ❞ 。

 しかも8月25日の15周年当日は ❝ Heurige ❞ 造り酒屋で出されるお惣菜が1皿200円とお手軽な価格。色んな種類を頼んで味見するチャンス。これは出かけないと!損ですね。

2019・08・25 祝15周年
25日周年当日はお惣菜全品200円!

 Stadt Heurige 葡萄舎 データ



〒650-0022
神戸市中央区元町通1-3-11
Stadt Heurige 葡萄舎
078-321-7638

ネット予約出来ます!
詳しくは下記からこちらからどうぞ !

Stadt Heurige 葡萄舎





 お惣菜も美味しいんですが。。来店されたら是非!お肉料理をご賞味ください!シュニッツェルをはじめとするカツレツ系、アイスバインなど冷静肉、カモやラムのロースト、牛肉の煮込み・ターフェルシュピッツなどいずれも絶品!

 期間中、このページの上部にある写真を見せるだけで、人気の【 シュワシュワセット 】カツレツ+ゲシュプリッツァー通常1,800円のセットが 1,350円 になりますからこのセットだけでも食べておいてください。ちなみに ❝ ゲシュプリッツァー ❞ は白ワインを炭酸で割った爽やかな飲み物。白ワインが入ってるのでお子様はダメですが大人はガブガブいけますよ。芳醇な美味しい葡萄ジュースがありますんで!お子様にはそちらを飲んで欲しいですね!セットではありません別料金ですけど(笑)

 周年期間中?周年前後から少し遅れても、この記事上部にある写真を提示していただければ【 シュワシュワセット 】を 1,350円 に割引してくれるとオーナーから連絡を頂いておりますんで。。いつまで?というのは解りませんが『 善は急げ!』いうことで早々にご紹介させていただきました。サービスが終了しましたら追記しますね。ぜひ8月25日辺り!お出かけください!

この投稿をInstagramで見る

#lunch #beer #vienna #cuisine #ウィーン料理

buonobuonoさん(@buono78.jp)がシェアした投稿 –



written by dahiko